Latest Posts

RxJava の combineLatest、overload がたくさんあって一発で書けた試しがないので、うまく書けた例を置いておきます。 と のいずれかの が変化したときに、 "name - 歳:age" な文字列を push するというものです。

Keep Reading →

ボタンを押したら、数値が1ずつ加算されていく、というやつの ViewModel 側 C# + ReactiveProperty の場合 がラベルにバインドする数値、 がボタンにバインドするコマンド。 Kotlin + RxProperty の場合 がラベルにバインドする数値、 がボタンにバインドするコマンド。 C…

Keep Reading →

つい最近まで PCL な Xamarin.Forms では、 ReactiveProperty の 2.x 系しか使えないと思っていたのですが、いろいろな方の協力で使える方法が分かったので示しておく。 今から ReactiveProperty を(Xamarin で)使ってみたいぞ、という人向けのクイックスタートも兼ねております。 1. ソリューションを作る Visual Studio for…

Keep Reading →

2年目ありがとうございます。 JetBrains OpenSource License は、オープンソースソフトウェア開発者に、JetBrains の製品群のライセンスを提供してもらえるプログラムで、提供される製品は All Products Pack、つまり次に挙げる全ての製品がOSS開発のために利用できます。価格にすると年間649ドル(/1ユーザー)相当になります。 IntelliJ IDEA…

Keep Reading →

オープンソースのベクトル地図ライブラリ Mapbox GL JS のデバッグがしたいので調べました。 Mapbox なにそれ? Google Maps JavaScript API みたいなもん こういうの → Display a map / Mapbox 要は地図を表示・操作するためのオープンソース JavaScript ライブラリ 類似のライブラリとして OpenLayers, leaflet…

Keep Reading →

iOSDC 2017 に参加してきましたよっと。 iOSDC Japan 2017 ふだんは「クロスプラットフォーマーなら、Java も Swift もできなきゃダメだぜ☆」なんて言ってる割には、実は Swift で iOS アプリを書いたことはなくて、Android の勉強会にはちょいちょい参加してて DroidKaigi2017 では登壇もさせてもらったわけですが、iOS/Swift…

Keep Reading →

3年くらい前に Googleマップ禁止令が出たのなら、地理院地図をGoogleマップで使えばいいじゃない - Qiita という記事を書きました。 これはGoogleマップにて、「竹島や北方領土などが政府方針と反する名称で表記されているケース」があることに対して、ならば「地理院地図」を使えばいいじゃん?という内容でした。 その後、Google…

Keep Reading →

Android で「浮いてるように見える」アニメーションを実装する機会がありまして。次の画像のようなものなんですが。 このアニメーションは、 2秒かけて上へ少し移動する 2秒かけて下へ少し移動する を「連続で」「繰り返し」実行させることで実現しています。 「連続で」とは、 1. のアニメーションが終わったら 2. のアニメーションを開始する、という意味です。 Java-Android…

Keep Reading →

ニンテンドースイッチのオンラインサービス用のアプリ「Nintendo Switch Online」が、なんと Xamarin 製 でした。 Android アプリと iOS アプリの権利表記の画面から使用されているライブラリを整理してみました。使用されているライブラリを見るとアプリは Xamarin.Forms 製のようです。 Xamarin とか Android/iOS/.NET…

Keep Reading →

別に Bot Application に限った話ではないのですけどね。 Microsoft の Bot Framework を使った Bot Application の作成方法は、いくつかWebで公開されていますが、それらに沿って作成したソースコードを GitHub などの誰でも閲覧できるリポジトリで管理・公開すると、本来公開すべきでない以下の情報が含まれてしまいます。 Bot Directory…

Keep Reading →

小ネタです。 Xamarin でのモバイルアプリ開発では、 Mac の方が(主に iOS 関連で)都合がよいことが多いので、Visual Studio for Mac を使っています。 そんなわけなので新規ソリューション作成も Visual Studio for Mac(以前は Xamarin Studio) で行っているのですが、これらで作成したソリューションを Windows の Visual…

Keep Reading →

日本Androidの会 浜松支部さんの勉強会で Xamarin Day してきました。 はじめてのXamarin with D - connpass 資料 資料は例によって DroidKaigi で発表したもののヘッダとフッタを変えただけです。 Xamarin.Android で始めるクロスプラットフォームモバイルアプリ開発 #jaghama // Speaker Deck…

Keep Reading →

  |  2
  |  3
  |  
4
  |  5
  |  6
  |  7
  |  8
  |  9
  |  10
  |  11
  |  12
  |  13
  |  14
  |  15
  |  16
  |  17
  |  18