Experiments Never Fail

Try and try again

Google APIs のエミュレータで Google Map Android API v2 が動くようになったのですが、やっぱり遅い、使えん。 という訳で、Intel の爆速エミュレータで GMapV2 を使う手順の備忘録です。(ご利用は自己責任で) 爆速エミュレータの導入

Android の TextView で、「テキストの一部を押すとなんかのアクションが起こる」というのが ClickableSpan というのを使えばできそうだったので、やってみました。 ```java ClikcableSpanTestActivity.java public class ClikcableSpanTestActivity extends Activity { @Override protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) { super.onCreate(savedInstanceState); setContentView(R.layout.activity_main); final List<Pair<String, String>> data = new ArrayList<Pair<String,String>>(); data.add(new Pair<String, String>("りんご", "隠し味としてカレーに入れます")); data.add(new Pair<String, String>("みかん", "あぶりだしに使います")); data.add(new Pair<String, String>("すいか", "種を食べると盲腸になります(嘘)")); final SpannableStringBuilder sb = new SpannableStringBuilder(); final String SEP...

Octopress でもブログ書いてるんだけど、markdown のヘッダに、 --- layout: post title: "metersToEquatorPixels を Google Maps Android API v2 で" date: 2013-10-09 00:21 comments: true categories: [Android, Java, Geo, GoogleMapsAPI] ---

Google Map API v1 には、「地図上の距離(m)を画面上の距離(ピクセル)に変換する」ためのメソッド Projection.metersToEquatorPixels がありましたが、v2 ではなくなってしまいました。 ので、以下のような代替関数を作ってみました。

相変わらず「安定している」とは言いがたい Bitcasa さん。CPU 喰いまくったり、アップロード残が一向に減らないまま1日経過とかザラで、そういう時はアプリを終了させたり、プロセスを殺したりする訳ですが、そうしますと「正常にアップロードできてないファイル」ができる事があります。 このファイルは、Bitcasa の Web サイトで「灰色」で表示されます(下を参照)。このファイルは Web 上で再生も、ダウンロードもできません。一方、PC の Finder や Explorer 上の Infinite Drive では、特に問題ないように見えます。が、再生や実行などしようとするとエラーになります。(キャッシュに残っている内はうまくいくかも)