Experiments Never Fail

Git でリモートリポジトリの更新が反映されないとき

GitHub のWebサイトでブランチを削除したあと、クライアント(SourceTreeとか)のリモートブランチの表示に、削除したはずのブランチが残っていて、気持ち悪いなあ、と思っていた。

git のコマンド一発だった。

git remote update -p

これでクライアント側のリモート情報がリフレッシュされる。

published at tags: git SourceTree