Experiments Never Fail

爆速エミュレータで Google Maps Android API v2 を動かす

Google APIs のエミュレータで Google Map Android API v2 が動くようになったのですが、やっぱり遅い、使えん。
という訳で、Intel の爆速エミュレータで GMapV2 を使う手順の備忘録です。(ご利用は自己責任で)

爆速エミュレータの導入 #

こちら等を参考にセットアップします。

エミュレータで Google Maps Android API v2 を動かす #

com.google.android.gms.apkcom.android.vending.apk が必要なのでどうにかして入手しインストールします。(ほとんど答えだけど下記参照)

apk が古いとうまく動作しません。なるべく新しいものを探しましょう。(ボソ

AndroidManifest.xml から com.google.android.maps の定義を消す #

意外とハマったのがコレ。

AndroidManifest.xml

<uses-library android:name="com.google.android.maps" />

が定義してあると、

10-20 11:35:52.977: E/PackageManager(1178): Package xxxx requires unavailable shared library com.google.android.maps; failing!

というエラーになります。

この com.google.android.maps は Google Maps API v1 で必要だったもので、v2 では必要ありません。削除しましょう。

v2 の使い方を説明するブログやサイトで、これが含まれてしまってるものがあるようです。(かくいう自分もそんなサイトからコピペしてきたまま使ってたのでエラーになりました(汗)

動かす #

あとは、実機と変わりません。

img

やばい、PC性能とネットワーク環境のおかげで実機より快適になったw

参考 #

published at tags: Android GoogleMapsAPI Geo