Experiments Never Fail

Longitude の略し方。lng 派と lon 派の終わらない争い

地図上での位置は「緯度経度」で表します。英語だと「latitude, longitude」ですね。
これらの単語、コーディングする際は短縮したいわけです。latitude は lat で全会一致です。問題は longitude 。

業界?の中では、longitude の略し方についての議論が度々沸き起こります。

例えば、、、

初めは、タイトルの議論で推移していましたが、次第に略し方の議論に。。。

lon 派の方の意見。

そういえば緯度経度のうち経度(longitude)をlong, lon, lngなどと書く場合があるんだけど、longは長整数型のために予約語になってる場合があるのと、lngだと「イング」と読めてしまうからという理由でlonにしてる。

— Masaki Ohashi (@ohashimasaki) March 5, 2013

lng 支持?な方々

longitudeの省略形を何にするか迷ってる。lon or lng 今のところlngが優勢。

— 本城 博昭 (@honjo2) October 27, 2010

最近Google Maps APIを触っていたので、CHINTAIの地図で経度(longitude)のパラメータがlngじゃなくてlonなのが新鮮に思えた

— Ryusuke SEKIYAMA (@rsky) September 23, 2010

振り回されてる方々

lngとlonで5分ハマったー

— ばん↓どう↑さん↓ (@netartjp) September 17, 2013

lonとlngのミスで1時間無駄にした

— カメキチ (@kamekiti) March 31, 2012

YahooのローカルサーチAPIのパラメーターの経度情報って、「lon」から始まる値なんですね。他の多くが「lng」な気がするので、始め何でエラーが出るのは分かりませんでした。ということで、ほぼ出来たピョン吉。

— 星野邦敏 (@khoshino) December 22, 2011

おいマジか Yahoo!(笑

「Y.LatLngオブジェクトのメソッドはlat、lngですが、ローカルサーチAPIのパラメータ名はlat、lonなので注意してください」YOLPで挑戦~「マクドナルドはどこだ」アプリをHTML5で作る! http://t.co/QX8yiyvT

— NI-Lab. (@nilab) April 10, 2012

とこのように、一つの企業内でも「揺れ」が生じてしまう程度にはバラバラな感じです。

調べてみた #

で、デファクトスタンダードはどれなのよ?をいろんな地図に関する Web API の仕様から一覧化してみました。

Lng 派 #

Google は神!Google 先生について行きます!

Lon 派 #

頭から3文字取ったら普通これだろjk

Long 派 #

「〜itude」は同じなんだから、それより前の部分を省略形にすべきだろ(でっち上げの根拠ですw

Longitude(略さない)派 #

こんなに迷うなら、いっそ省略形など要らぬ!

緯度経度ペアに名前付けちゃう派 #

だってペアじゃないと意味ないじゃん?

X/Y と同じじゃん派 #

所詮座標でしょ?(ホジホジ

まとめ #

数では lon 派が優勢。しかし開発者の目に触れる機会では Google が居る lng の方が多いのかも。
MS、Facebook など、割と巨大企業が 略さない を選択してるのも面白いですね。

ペアに名前を付けるやり方は、座標の順番が 緯度→経度 なのか、経度→緯度 なのか揺れるのであまり好きじゃないですね。

XY と同じ概念で扱うのは、そもそも地図以外での利用を想定していたり、地図でも投影されたXY座標を想定しているものが多いですが、XY と LatLon って、これまた混乱するんですよね。Lat って Y なの?順番逆なの?って。

個人的には 略さない派 だったのですが、そうは言っても短く書きたいので、最近は lon 派です。理由は、

「オレオレ緯度経度クラスを使いたいが、Google に LatLng を取られちゃってるから」

クラス名が衝突すると、いろいろ面倒だし、クラス名に Prefix 付けるのもダサいし。。。

というわけで、終わらない争いと知りつつまとめてみました。
上記に載っていない情報があったら教えてもらえると嬉しいです。

published at tags: Geo GoogleMapsAPI