Experiments Never Fail

さよなら BackBlaze、ようこそ Bitcasa

1年くらい前から、PC のバックアップに、BackBlaze を使ってました。
SourceNext のじゃなくて本家サイトからの購入で。

BackBlaze は「1契約あたり1PC」となっているので、PC を買い換えた時にバックアップした内容引き継げないんですよね。
で、一回ダウンロードして、PCを "解除" して、新しいPCを "登録" してバックアップしなおすという手間が発生するわけですが、それなら Pogoplug, Bitcasa など、類似サービスも出てきてたので、こいつらを評価してみた次第です。
あと、PC のバックアップには Backblaze で満足していましたが、NAS のバックアップも一緒に行いたいなーという希望があったので。

Backblaze #

なんだかんだで1年くらい空気のような感覚で使ってました。まあコレ系サービスの宿命みたいなもんでしょうが「行きはよいよい帰りは怖い」で、溜める方は快適(放っておくだけ)なんですけど、取り出す方は苦労しました。「Mac の Timemachine みたいなことをクラウドでやってくれる」と捉えれば良いサービスだとおもいます。私の場合、NAS のバックアップをどうしても行いたかったので、Backblaze のサービス範囲を超えちゃいました。

Good #

Bad #

Pogoplug Cloud #

なんとも良いイメージを持つことはできませんでした。
アップロードが致命的に遅い印象。
Pogoplug も Bitcasa も、ソフトをインストールすると、Finder に仮想的なドライブが表れるのですが、アップロードの際、Bitcasa のようにローカルにある程度キャッシュした後ちまちまアップロードするわけじゃなく、Pogoplugドライブへコピー=ダイレクトにアップロードしてるっぽくて、それが遅い&途中でエラーで終わっちゃう、とちゃんと動いてくれませんでした。
あと、専用ソフトのプリセットで Document フォルダをバックアップするようになっているのですが、そこに VMware のイメージファイルが保存されていて(VMware Fusion の既定の保存先がそこだった)、その巨大ファイルをアップロードしようとして途中でエラーになる、しかもプリセットなので削除できないみたいな「なんだかなあ」感も。
あいにく、1ヶ月で、契約解除となりました。

Bad #

Bitcasa #

現在 $10 払って評価中。
Pogoplug 同様、ソフトをインストールすると、 Finder に仮想ドライブが表れるタイプ。Pogoplug と違いある程度ローカルキャッシュを持っているので、仮想ドライブへのアクセスはそれほどストレスを感じません。
価格が一番高いけれど、「ローカルディスクのミラーリング+任意データのアップロード」の両サービスを提供していると考えれば払うべき対価かと。

Good #

Bad #

まとめ #

Backblaze は、ローカルディスクのバックアップとして最適
Bitcasa は、高いけど機能豊富
Pogoplug は安かろう悪かろう
ってな印象。
私の目的は、「ローカルディスク+NAS のバックアップ」なので、Bitcasa をしばらく評価していきます。

published at tags: Backup Mac Bitcasa