Experiments Never Fail

SourceTree は git-svn したリポジトリも使えます

Mac 最強の git/Mercurial クライアントである SourceTree ですが、git-svn した Subversion リポジトリもほとんどシームレス い扱うことができます。

以下、方法です。

I. Terminal で git svn clone する。※リポジトリがデカイと結構時間かかります。

git svn clone -s http://osmdroid.googlecode.com/svn osmdroid

-s オプションをつけているので、最後 /trunk としない所がミソ。

II. SourceTree の ファイル → 開く で I. のフォルダを作業フォルダとして開く。

III. ごらんの通り、普通に SourceTree で開けました。

sourcetree

git svn のコマンドは普通の git と少し違うのですが、SourceTree がそのあたりを吸収してくれて、SVN をリモートリポジトリと見立てて動作します。

あわよくば、SVNリポジトリの URL を直接 SourceTree で開けると尚便利でしたが、まあいいでしょう。

SVN の不便なところに気軽にローカルブランチが作れないというのがあったので、git-svn を使うことでローカルブランチ作り放題です。

Mac の SVNクライアントで「これだ!」というのがなかったのですが、これで満足です。

##参考

published at tags: Mac Subversion git SourceTree