Experiments Never Fail

Try and try again

アプリの設定情報なんかを保存する時、Android では SharedPreference 、iOS では NSUserDefaults を使うわけですが、プラットフォーム毎にコード書くのめんどい!と思って #Xamarin さん、SharedPref/android と userDefaults/ios が共通のInterfaceで使えるコンポーネントが欲しいです— あめい@ざまらーさん (@amay077) 2013年4月24日

Googleマップの iOS版とともに公開された iOS用のMaps SDK ですが、Xamarin.iOS でも使うことができます。(ちなみに Android用の Google Maps API v2 を Xamarin.Android で使う方法は以前書きました。) Xamarin Component Store にて Free で(ラッパー)ライブラリが公開されているので、それを使います。

Bitcasa を使っていて「おや?」と思ったこと や だんだんと Bitcasa が嫌になってきたでござるよ でさまざまな Bitcasa の問題と対峙してきたわけですが、やっとそれらを克服する方法がわかりました。

Android のサービスは、startService で「開始状態」、bindService で「接続状態」となり、サービスを停止させる stopService は、unbindService で接続を解除してから実行しないと止まらない、とドキュメントに書いてあります。 Managing the Lifecycle of a Service | Android Developers より

サイドバーに表示するカテゴリリストを投稿数の多い順&上位○件 の表示にするプラグインです。 先生はこちら。

Bitcasa を使っていて「おや?」と思ったこと の続きというか対策というか。 あれ?コピーしたと思ったんだけどなあ Finder でコピーして なんかファイル数が少ない事があったようななかったような。。。