Experiments Never Fail

Try and try again

Xamarin.Android は [Java ライブラリから C# のラッパを生成する機能](http://docs.xamarin.com/guides/android/advanced_topics/java_integration_overview/binding_a_java_library_(.jar) がとっても強力(Binding というみたい)なので、Fused Location Provider や Geofencing など、Google I/O 2013 で発表された新機能が入った google-play-service.jar も使えるはずだ、と思い試してみました。 monodroid-samples をベースに

分かりにくかったのでメモ。 以前使ってみた Google Maps Component、「Polygon や Circle がないなー、対応してないのかなー」と思って API Doc 見たら存在してたので、いつの間にかバージョンアップしてたらしい、確かに手持ちのバージョンは「1.1.2」、Webサイトの方は「1.2.2」になってた。

Google Maps Android API v2 にいつの間にか Circle が追加されてました。Google Maps SDK for iOS も同様に。 ということで使ってみました。なぜか Xamarin でw とはいえ、Xamarin.Android の場合、GoogleMaps の jar からラッパーを生成しているので API は Java 版と(ほぼ)同じです。