今年も始まりました Xamarin Advent Calendar 2014
 思えば昨年の Advent Calendar は、5名の方に参加していただいたものの「ほとんど俺」みたいな感じでしたが、今年はたくさん方に登録してもらえてとても嬉しいです。この1年の Xamarin の躍進ぶりを象徴していると思います。

 そんな Xamarin ですが、Microsoft とのパートナーシップが強力なおかげで、Windows系の開発者には広く知られて(そういう戦略なのは分かります)いますが、普段 Mac で iOS/Android アプリを開発してますみたいな人にはあまりリーチできていないかなあと思います。

 そこで初日の今日は、マカーの人が、勘違い・思い込んでいそうなことをいくつか払拭してみたいと思います。

Q1. Xamarin を使うには、Visual Studio が必要なんでしょ?

A1: 必要ありません。 「Xamarin Studio」という専用の統合開発環境で開発できます。私は Mac + Xamarin Studio で開発していますが、まったく問題を感じていません。
 また、iOSアプリのView部分は、Xcodeと同じ .storyboard ファイルを使用しますが、Xcode を使う必要もありません。Interface Builder と同じ(か部分的にはそれ以上)の機能を持つ UIデザイナーが、Xamarin Studio には搭載されています。

Q2. Xamarin を使うには、Windows が必要なんでしょ?

A2: 必要ありません。 Mac のみで完結します。むしろ Windows だけでは iOSアプリのビルドができないので、Mac にリモート接続する必要があり、これがしばしばトラブルになります。(主にデモでw
 Microsoft がアピールするとどうしても Windows+Visual Studioの説明になってしまいますが、それはまやかしです(言い切った!

Q3. Xamarin社って、Microsoft の子分みたいなもんでしょ?

A3: Xamarin社は独立した企業であり、Microsoftとは対等な立場です(と私は思っています)。「Microsoft に買収されればいいのに」という声をよく聞きますが、私は独立した企業である現在のポジションが Xamarin社にとってベストだと思っています。Microsoftにとってはモバイル開発者にリーチする重要なピースであり、Xamarin社としても他にないマーケットです。
また、今年の Xamarin の大イベント Evolve2014 には、Microsoft の他に IBM, Amazon, Google, Salesforce, Dropbox と言った、他ではちょっと見られないような豪華なスポンサー群になりました。これも Xamarin の中立な立ち位置がなせる技だと思います。
あ、最近の .NETのオープン化 の流れは、Xamarin の CTO であり Monoプロジェクトの生みの親であるスーパーハッカー、ミゲル・デ・イカザ氏が少なからず関係していると思っています。

Q4. C# 覚えるのしんどい

A4. あなたはあの Objective-C を覚えたのでしょう?

Q5. Swift の方が C# よりイケてるじゃん?

A5. 後発である Swift がイケてるのは誰もが認めるところでしょう(かつて Java に対する C# がそうであったように)「Swift は関数型言語だ」という意見には、Xamarin は F# を提案します。Xamarinには F# の MVP(勝手に”数学ガール”だと思っている)も居ます(←訂正:Xamarinの人じゃなかったです)し、日本でも F#+Xamarin でアプリ開発されている型も居らっしゃいます。

まとめ

 ちょっと宗教論争っぽくなりかけたので、ここまでにしておきます。強く主張したいのは、モバイルアプリ開発者なら iOS だけ、Android だけ知っていても良いアプリは作れないでしょう。両方のプラットフォーム、開発言語、哲学を理解する必要があります。 Xamarin だから Swift を覚えなくていいという事はありません。
 
 でも、同じ(少なくとも同じような機能をもった)アプリの同じロジックを、異なる言語でそれぞれ書いて、その後数年保守し続ける現状は、本当に最適なのでしょうか?同じコード、あるいは同じバイナリが iOS/Android で動作すれば、保守費用は半分です(SIer みたいな言い方だw)。

 「共通にできる選択肢、あるいはプラットフォームの文化にあわせて別々にできる選択肢」を自然な形で提供するのが Xamarin、 Java も Swift も C# も覚えて C# で D.R.Y するのが Xamarin です。

 最後に宣伝ですが、 Build INSIDER というWebサイトで「Xamarin逆引きTips」という連載をしています。

 これは、.NET Framework は今まであまり使った事がない iOS/Android アプリ開発者をターゲットにしていて、説明もほぼ全てが Mac+Xamarin Studio を使って書いています。興味持ったら読んでもらえると嬉しいです。

 本日まったく登場しなかった Visual Studio や Windows Phone などの話は、明日以降登場すると思いますので、お楽しみに!それでは初日はこの辺で。

Xamarin
iOS
Android

published

Ads

Read more!

amay077

Microsoft MVP(Xamarin). フルリモートワーカー. Geospatial Mobile app developer. Love C#.

amay077 amay077