で Google Cardboard のクローンを作りました。

段ボールやレンズ、磁石などの材料は主催の方が用意してくださった( @macha1972 さんありがとうございます )ので、カッターとガムテープと筆記具くらいを持参するだけですみました。

公式サイト からダウンロードできる型紙を印刷して、段ボールに貼り付け、段ボールを切っていきます。

段ボールが意外と厚くて切るのに苦労しました。

ここまでくるのに約3時間…(-_-;)
早い人は2時間くらいで終わってたかな・・・。

切っちゃえば組み立ては簡単(先駆者さんに聞きながらできたからw)
「バター風味」がいい感じに露出しているのは偶然だw

使用した端末は公式に対応しているとされる Galaxy Nexus だったので稼働に特に問題はありません(磁石のスイッチが反応しづらいかなという程度)でしたが、端末の磁場センサーの位置によっては、スイッチの位置を反対側に移動させる必要があるみたいです。(Xperia の人はそうしてました)

さっそく Cardboardアプリ で体験…これはスゴイ!
以前に Ocufes豊橋 で Oculas Lift は体験済みだったのですが、それに匹敵する没入感です。

帰宅後、さっそく子供らも体験、しばらくの間ハマってました。

子供の夏休みの自由工作にでもできるかなーと思いますが、大人で3時間かかるのは結構つらいかも。

カッターで段ボールを切るのに力入れすぎて指にマメできたし…。

ワークショップ中のその他の写真は

からどうぞ。

Android
Cardboard

published

Ads

Read more!

amay077

Microsoft MVP(Xamarin). フルリモートワーカー. Geospatial Mobile app developer. Love C#.

amay077 amay077