autoreleasepool { } だそうです。

こんな感じで使うようです。

for i in 1...10000 {
  autoreleasepool {
    // do heavy work
  }
}

iOS - ARC のメモリ解放タイミングを調べた は Swift でも有効なようで。

http://swift-lang.org/tryswift/ で試してみたら “unexpected token: autoreleasepool” で怒られた。。。Xcode6 を入れないと動かせないんですかね。

Swift

published

Ads

Read more!

amay077

Microsoft MVP(Xamarin). フルリモートワーカー. Geospatial Mobile app developer. Love C#.

amay077 amay077