地図上での位置は「緯度経度」で表します。英語だと「latitude, longitude」ですね。
これらの単語、コーディングする際は短縮したいわけです。latitude は lat で全会一致です。問題は longitude 。

業界?の中では、longitude の略し方についての議論が度々沸き起こります。

例えば、、、

初めは、タイトルの議論で推移していましたが、次第に略し方の議論に。。。

lon 派の方の意見。

lng 支持?な方々

振り回されてる方々

おいマジか Yahoo!(笑

とこのように、一つの企業内でも「揺れ」が生じてしまう程度にはバラバラな感じです。

調べてみた

で、デファクトスタンダードはどれなのよ?をいろんな地図に関する Web API の仕様から一覧化してみました。

Lng 派

Google は神!Google 先生について行きます!

  • Google - https://developers.google.com/maps/documentation/javascript/reference?hl=ja#LatLng
  • Mapion - http://labs.mapion.co.jp/api/asdoc/index.html
  • ロケタッチ - http://tou.ch/developer/api_all?uri=spots%2Fsearch
  • Leaflet - http://leafletjs.com/reference.html#latlng
  • Yahoo(地図API) - http://developer.yahoo.co.jp/webapi/map/openlocalplatform/v1/js/#index6-2
  • mapquest - http://www.mapquestapi.com/staticmap/#getmap

Lon 派

頭から3文字取ったら普通これだろjk

  • Yahoo(ローカルサーチ) - http://developer.yahoo.co.jp/webapi/map/openlocalplatform/v1/localsearch.html
  • OpenStreetMap - http://wiki.openstreetmap.org/wiki/API_v0.6#Create_a_new_note:Create:_POST.2Fapi.2F0.6.2Fnotes
  • OpenLayers - http://dev.openlayers.org/docs/files/OpenLayers/BaseTypes/LonLat-js.html ※LonLat!
  • 電子国土Web - http://portal.cyberjapan.jp/site/mapuse4/#zoom=5&lat=35.99989&lon=138.75&layers=BTTT
  • Elasticsearch - http://www.elasticsearch.org/guide/reference/mapping/geo-point-type/
  • MongoDB - http://myadventuresincoding.wordpress.com/2011/10/02/mongodb-geospatial-queries/
  • ゼンリンデータコム(いつもNavi) - http://support.e-map.ne.jp/manuals/V20/index.html?%A5%AF%A5%E9%A5%B9%A5%EA%A5%D5%A5%A1%A5%EC%A5%F3%A5%B9%2FZDC.LatLon
  • 簡易逆ジオコーディングサービス / Finds.jp - http://www.finds.jp/wsdocs/rgeocode/index.html.ja#PARAMS
  • ジオどす - http://geodosu.com/
  • モバイラーズオアシスAPI - http://oasis.mogya.com/blog/API
  • GeOAP(東京ガス) - http://dev.geoap.jp/GeOAP_Course/GeOAP_Trial.asmx?op=CourseLineOfLLToLL
  • はてなココ - http://c.hatena.ne.jp/s/nearby?lat=36.2648177777778&lon=137.910003611111
  • Nokia - http://developer.here.com/rest-apis/documentation/enterprise-map-image

Long 派

「〜itude」は同じなんだから、それより前の部分を省略形にすべきだろ(でっち上げの根拠ですw

  • LatLongLab(Yahoo) - http://latlonglab.yahoo.co.jp/
  • はてなココ - http://developer.hatena.ne.jp/ja/documents/coco/apis/v1/spots#spots

Longitude(略さない)派

こんなに迷うなら、いっそ省略形など要らぬ!

  • Apple - https://developer.apple.com/library/ios/documentation/CoreLocation/Reference/CoreLocationDataTypesRef/Reference/reference.html
  • Bing Maps - http://msdn.microsoft.com/en-us/library/gg427612.aspx
  • Facebook - https://developers.facebook.com/docs/reference/fql/location_post
  • Amazon - https://developer.amazon.com/sdk/maps/api-reference.html
  • Evernote - http://dev.evernote.com/doc/reference/Types.html#Struct_NoteAttributes
  • Path - https://path.com/developers#tags

緯度経度ペアに名前付けちゃう派

だってペアじゃないと意味ないじゃん?

  • Twitter(geocode) - https://dev.twitter.com/docs/api/1/get/search (緯度、経度)
  • Foursquare(ll) - https://developer.foursquare.com/docs/venues/search (緯度、経度)
  • カーリル図書館情報取得API(geocode) - http://calil.jp/doc/api_ref.html (経度、緯度)

X/Y と同じじゃん派

所詮座標でしょ?(ホジホジ

  • Solr(pt) - http://docs.lucidworks.com/display/solr/Spatial+Search
  • Oracle Spatial - http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/oracle10g/102/doc_cd/appdev.102/B19243-02/sdo_cs_concepts.htm
  • PostGIS - http://postgis.net/docs/manual-2.1/using_postgis_dbmanagement.html#RefObject
  • PlaceEngine - http://www.placeengine.com/doc/tut

まとめ

数では lon 派が優勢。しかし開発者の目に触れる機会では Google が居る lng の方が多いのかも。
MS、Facebook など、割と巨大企業が 略さない を選択してるのも面白いですね。

ペアに名前を付けるやり方は、座標の順番が 緯度→経度 なのか、経度→緯度 なのか揺れるのであまり好きじゃないですね。

XY と同じ概念で扱うのは、そもそも地図以外での利用を想定していたり、地図でも投影されたXY座標を想定しているものが多いですが、XY と LatLon って、これまた混乱するんですよね。Lat って Y なの?順番逆なの?って。

個人的には 略さない派 だったのですが、そうは言っても短く書きたいので、最近は lon 派です。理由は、

「オレオレ緯度経度クラスを使いたいが、Google に LatLng を取られちゃってるから」

クラス名が衝突すると、いろいろ面倒だし、クラス名に Prefix 付けるのもダサいし。。。

というわけで、終わらない争いと知りつつまとめてみました。
上記に載っていない情報があったら教えてもらえると嬉しいです。

Geo
GoogleMapsAPI

published

Ads

Read more!

amay077

Microsoft MVP(Xamarin). フルリモートワーカー. Geospatial Mobile app developer. Love C#.

amay077 amay077