Google I/O 2013いろいろ発表があったので、試してみたくなるのがエンジニアってもんでしょう。

2013.5.19 追記

Xamarin.Android の 4.6.6 で Android SDK r22 に対応したので、この記事は無意味になりました。

アップデート後、r22 でも無事ビルドできるようになりました。

1.Eclipse のエラー

Keynote から一夜明け、Android SDK を r22 に更新しました。
するとまず、昨日までビルドできていた Java の Android のプロジェクトがビルドできなくなりました。

この症状は、こちらのツイート:

に加えて、Eclipse の ADT Plugin を更新することで解決できました。(私の場合、<classpathentry〜 は行わなくても大丈夫でした。[勝手に追加されてました])

2.Xamarin.Android のエラー

やれやれと思ったところで、こんなツイートが。

「Google が SDK の場所を替えたので、Xamarin.Android は今壊れてる(意訳)」とのことです。

マジで?と思って、試してみると確かにビルド時にエラーががが。

Error: Error executing tool ‘/…/android-sdk-macosx/platform-tools/aapt’:

そして回避へ

先のトラブルで、「SDK Build-tools が新しく追加された」=「今までの場所にはもうない」、つまり、エラーになっているのは aapt(Android のパッケージ作成ツール) が意図した場所に存在しないからでは?と考えられます。

というわけで、 aapt はどこへ行ったのか、Android SDK のフォルダを Finder(エクスプローラ)で覗いてみます。

むう、確かに /platform-tools の中には aapt は存在せず、代わりに /build-tools/17.0.0 の中にあります。

Xamarin Studio の設定で、aapt の場所を /build-tools に変更できれば良かったのですが、残念ながら見つけられず、仕方ないので /build-tools/17.0.0 配下のファイルとフォルダを、 /platform-tools にコピーしました。

そして Xamarin Studio に戻り、もう一度ビルドを実行、無事ビルドできました。

近いうちに Xamarin さん側で対応してくれると思いますが、それまでのつなぎとして。

Xamarin
Android

published

Ads

Read more!

amay077

Microsoft MVP(Xamarin). フルリモートワーカー. Geospatial Mobile app developer. Love C#.

amay077 amay077